ロゴ

メイン画像PC メイン画像SP

Concept

就職という選択を自分自身の意思で進路を決定してほしい

「高校生の就職活動は選択肢がほぼない」"職業選択の制限"から見える、大学生より厳しい現状。
通常、大学生は就職活動が本格化する1年以上前からインターンシップなどに参加し、じっくりと時間をかけて企業選びができますが、高校生は卒業をする学年の7月に情報が解禁されたあと夏休みの短い期間を使って企業を選ばなくてはなりません。
また、大学生の場合、1人何十社も受けて内定をもらった企業の中から企業を選びますが、 高校生は1人につき1社しか受けられず、内定をもらうと、原則的に辞退しにくいのが今の現状です。
しかし、企業選びをする際の情報源はハローワークの文字だらけの求人票が主な情報源です。
【高チャレ】ではもっと広い視野を持ってほしい、少しでも多くの高校生の選択肢が増えるような、悔いのない、失敗のない企業選びを行ってほしいと考えております。

Companies Interview

企業インタビュー

MORE

School Interview

学校インタビュー

MORE

Contact

お問い合わせ

MORE